受付方法の変更(2020年9月20日版)

インフルエンザワクチン接種が始まりますので、改定することにいたしました。

 発熱している場合当日電話でしか予約を取ることができませんでしたが、前日からアイチケットで時間予約を取れるようにしました。

これまでのところ、新型コロナウイルス感染症患者は当院では出ておりません。しかし、終息していない以上引き続き注意が必要です。

現在新型コロナウイルスのPCR検査、抗原検査は当院では行っておりませんので、それを目的としての受診であれば当院は不適当です。

高校生以上の発熱者の入室はお断りします。 当面、中学生以下で発熱していても診療の対象としますが、それ以上の年齢の方で発熱して二週間以内、新型コロナウイルス感染の濃厚接触者である方は待合室への入室をお断りいたします。受診者としてはもちろん、付添えとしてもです。

受診ご希望の場合、来院時間の予約が必要です。この「時間」とは、受付の時刻です。たとえば、「10:00 – 10:05」の場合は10:00とご理解ください。一枠に一人です。アイチケットを利用される場合は、前日の午前7時から。電話の場合は、当日の午前9時から。予約なしに来院された場合、予約を取って一旦お帰りいただくことも、診療をお断わりすることもあります。診察をご希望で予約枠がない場合、受付に電話をお願いします。乳幼児健診は予め電話で又は窓口での予約が必須です。

48時間以内に平熱を超えていた方は、午前は11:00から11:30まで、午後は16:00から17:30までの予約です。アイチケットの予約では、「発熱」に関して「あり」を選んでください。同伴者となる場合もこの時間帯に限っていただきます。将来受診される皆様の病気の流行によっては、時間を変更することがあります。予約を取る段階で分かるようにします。

14:00から15:30は、乳幼児健診、ワクチン接種のための時間です。健診は電話か窓口で予約をとっていただきます。ワクチン接種をご希望で、3本以上同時接種の場合は、なるべくこの時間をご利用ください。アイチケットで予約を取られる場合、「予防接種」とあるのはインフルエンザワクチン以外のワクチンです。2本以下と3本以上に分かれていますので、該当する方を選択してください。インフルエンザワクチンもご希望の場合は、「インフルエンザワクチン」もチェックしてください。発熱、呼吸器症状、嘔吐・下痢の方は、診察を受けることはもちろん、同伴者として待合室に入ることもご遠慮いただきます。

15:00以降は、便秘、湿疹、アレルギー疾患について受診は可能です。検査結果も同様です。 

〇慢性疾患(皮膚疾患、アレルギー性疾患、便秘等)で、症状に変化がない場合、処方箋の発行が主たる目的の場合、予約をとらないで直接来院をお願いします。速やかに対応します。

〇鼻洗浄は、発熱がない場合、これまで通りです。

〇水いぼ(伝染性軟属腫)の摘除は、(月)~(金)午前は10:30までに、午後は16:30までに来院していただきます。土曜日は行いません。

問診は、あらかじめ説明のメモを書いてきてくださるか、問診票(ホームページからダウンロードできます;受付にもあります)に記入していただきます。その後追加情報が必要であれば担当者がお話をお伺いします。滞在時間も接触時間も短縮できますので、ご協力お願いします。

2歳未満ではマスクはむしろ危険とされていますので、お勧めしませんが、2歳以上では、不織布製マスクをお願いします。また、待合室では静かに、お互いの間隔に気を配ってお待ちください。走り回る、大声を出すなどの場合、外でお待ちいただくことがありますが、他の受診者の安全のためにも大事ですので、ご了承ください。

診察の患児一人に対して付き添いはなるべく一人でお願いします。診察を受けないで同伴される兄弟姉妹については、何ら症状がなくても、周りや通っている園、学校などで新型コロナウイルスの感染者がでているのであれば待合室に入ることをご遠慮ください。

来院時の手洗い、手指消毒、体温測定についてもご理解ご協力をお願いします。

8:50-11:00- (*1)14:00-15:00-15:30- (*1)16:00-
・発熱している ・48hr以内に発熱したXXXX
48hr平熱で咳、鼻水、嘔吐、下痢などのため診察XX
慢性的な病気(湿疹、便秘症、アレルギー疾患など)
・予防接種(*3)3本以上 ・乳幼児健診(事前予約)
予防接種(*3)2本以下
インフルエンザワクチンX(*2)X(*2)

*1: 変更されることがありますが、その際は予約の画面で分かるようにします

*2: ご家族のどなたかがこの時間に受診されるのであれば行います(要連絡)

*3: インフルエンザワクチンを除きます

サブコンテンツ

このページの先頭へ