4月24日より発熱している方は電話予約、そうでない方は時間予約をお勧めします

新型コロナ感染症対策のために、待合室での接触を避けるため、しばらくの間、受付方法を変更いたします。現在、受診される方はきわめて少なく、いつ来院されても大丈夫である可能性が高いのですが、念のため、さらなる対策として、これまでの順番予約ではなく、時間予約をお勧めします。

A. 発熱していない方は時間予約をご利用ください。すでに予防接種は時間予約を行なっておりますが、それと同様に、前日午前7時から予約できます。14:00~14:50は予防接種の方のみにいたします。なお、16:00までは発熱している方はいらっしゃいません。なお“時間”とは受付の時間です。2名まで同じ予約枠に入りますが、3名であれば、連続する二枠をお使いください。(ご一緒に受診される方のどなたかが発熱していれば、時間予約も順番予約もご利用できませんので次のBをご覧ください。)
予約枠がなければ順番予約をご利用ください。もしそのような状況が増えてくるようでしたら、診療時間の拡大で対処いたします。

B. 発熱している方は、当日受付に電話をして来院時刻を予約していただきます。
アイチケットはご利用いただけません。午前は他の受診者との兼ね合いで決めさせていただきます。午後は16:00以降です。発熱していないご家族も診察等ご希望でもご一緒に電話予約していただきます。なお、喘鳴がある場合は普通の診療所では受診できるところはないと思われます。紹介状が必要であれば、ご家族の方にお渡しします。

⚪︎乳幼児健診はこれまでと同様に原則電話で、または窓口での予約です。
⚪︎慢性疾患(皮膚疾患、アレルギー性疾患、便秘等)で、症状に変化がない場合、処方箋の発行が主たる目的の場合、予約を取らないで直接来院をお願いします。速やかに対応します。
⚪︎鼻洗浄は、発熱がない場合、これまで通りです。
⚪︎水いぼ(伝染性軟属腫)の摘除は、午前は10:30までに、午後は16:30までに来院していただきます。

問診は、これまで来院されてから担当者が伺っておりましたが、あらかじめ説明のメモを書いてきてくださるか、受付にある用紙に記入していただきます。その後追加情報が必要であれば担当者がお話を伺うことにします。ご協力いただければ、滞在時間も接触時間も短縮できると思います。
なお、問診票は受付にあります。また、ホームページからダウンロードできます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ