予防接種

健康状態のよい時にいつでも接種できるというのが理想です。

なるべく予約を必要とせず、いつでも対応できるように努めています。

小児科の外来受診の疾患の多くは感染症です。
病気の方と健康な方が同席することを最小限にしたいのですが、現実問題としては限界があります。

そのため、これまでは、一般外来ではインフルエンザワクチン接種の場合とご兄弟が診察である場合を除き、できる限り優先的にしてきました。2015年9月7日よりインターネットによる受付予約をはじめましたので、待合室の混雑の緩和が期待できると考えられ、診察も予防接種もすべて順番を取っていただくようにいたしました。どうぞご利用ください。
午後2時から3時の時間帯では、インターネットによる受付はできません。窓口での受付順です。

ワクチン後進国と批判されていたわが国の状況は改善されつつあります。
まだこれからも変わってゆくに違いありません。
数年前には常識であったものが、今日では遅れているとみなされることがあります。

すでにある程度成長されたお子様の予防接種のことで確認をご希望であれば、いつでもスタッフがご相談に応じます。
母子手帳を持ってお気軽に声をかけてください。

このページの先頭へ